たるみレーザーブログ(ウルセラ・ハイフで若返り)

加齢によるたるみ顔を解消したくて思い切ってウルセラ&ハイフレーザーを定期的に打ってます

*

フェイスリフト手術経過報告

激ヤセしてほうれい線と顔のたるみが酷くなりまして。

更新日:

こんにちは。

フェイスリフト体験ブログの管理人のぶっさんです。

これからフェイスリフトを受けよう!と思っていまして、今後同じようなフェイスリフト手術を受ける方、検討している方の参考になればと思い、ブログを始めることにしました。

フェイスリフトを受けようと思ったきっかけ

私がフェイスリフトを受けようと思ったきっかけは、この夏、夏バテ&体調不良で2週間くらいで5キロほど体重が落ちてしまって(それはちょっと嬉しいような気もするけど)一気に顔が更けた印象になってしまったこと。

わたし、BNLS注射(脂肪溶解の一種)を輪郭や顔に打っていたので、もともと顔のお肉はかなり少なくなっていて、お肉が少なくなった分、若干皮膚が弛んできたかも!?とは思っていたんだけど、短期間の激ヤセでそのたるみが加速。

ある程度の年齢になると、痩せればいいってもんじゃないんだなって思い知らされました・・・悲

↑このイラスト、大袈裟じゃなく、マジでこんな感じの法令線になっとった!

ほうれい線がなかり目立つようになってしまって、口元のシワとか、今までキープしていた体重では気づかなかった顔全体のたるみがくっきりでちゃったんですよね。。

んで、その時に久々に女友達にあったら「なんかめっちゃ老けた!疲れてるん??」って言われちゃったのが、なんとかしなきゃと思ったきっかけです。

たるみ解消のために自力でしたこと

とにかく体重を戻そうと思った

結果、顔のたるみはイマイチ解消されず、ボディ部分だけ太っていった・・・。急激なダイエットすると顔のたるみが加速するって言う記事を以前読んだことがあったけど、わたしはたぶんこのパターン。慌てて元の体重に戻しても、不自然になっちゃう感じでした。

顔の筋肉を鍛えるべくフェイシャルフィットネスパオ

顔の筋肉を鍛えてたるみを解消する器具です。結構CMでもやってるから知ってる人も多いと思う。

購入してずっと引き出しの奥に放置されていたPAOを引っ張り出してきて、毎日やってみました。

結果、顔引き締まった!!

特に二重あごの部分と、口元のたるみには効果的でした。

もしかしたらやり方が間違ってるのかもしれないんだけど、あご周りだけ引き締まってかなり遅くなったけど、ほうれい線にはイマイチ効果を感じられず。(もともと若い時から法令線はあったので、たるみというより、骨格の問題なのかもしれません)

たるみ専用の基礎化粧品(b.glen)

PAOで結構、顔は引き締まったんだけど、どうしても右側だけほうれい線が深くて、やっぱり満足いく感じにはならなかったので、PAOは継続しつつ、化粧品へ。

お試しセットが安かったので、試しに使ってみたら結構よかった。ほうれい線薄くなった??って鏡を見て思える瞬間が増えたような気がします。

なので、継続利用続行!!法令線を消したくて、この基礎化粧品を使ってから、肌の調子はめちゃくちゃよくなりました。

大人ニキビもできないし、乾燥気味だった肌も1日中大丈夫な感じで、ファンデーションのノリはすごく綺麗。

ただ、ほうれい線、完全になくすのは限界があるなと悟りました。

・・・たぶん他人から見たら、既にほうれい線なんてそんなに気にならないレベルだと思うけど、ずーっとほうれい線を気にし続けて生活している状態だったので、なんかもう、とことんやらないと気がすまなくなっていたのかも。。

なので、加齢による薄い法令線であれば、PAOとほうれい線用の基礎化粧品で何とかなると思います!!

わたしの場合は後日、美容クリニックのカウンセリングに行って分かったんだけど、やっぱりほうれい線できる骨格だったようです。。

リファ

一世を風靡したコロコロローラー、リファちゃん。これも結構効果あると思います。

顔に使う時は力を入れすぎると、肌に負担がかかって逆効果っていうんで、なぜる感じで使ってました。

ただ、デコルテや首回りは結構力強くやってて、肩こりにもいいし、リンパの滞りも流れる感じがしていいです。

実際、ちゃんとリファをしてから寝た翌日は、起き掛けでも顔のむくみがほとんど気にならない感じでしたので、顔がむくんで大きく見えるとか、そういう人にはいいかもです。

むくみって放置しておくと、その状態が「通常」になってしまうらしくて、デカ顔がデフォルトになっちゃうらしい。

こういう現象のことを恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス言うんだそうです。生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のこと。デカ顔を一定に保たれたらたまったもんじゃないわ。。。笑

エステ

今までは体メンテナンスで2週間に一回くらいの頻度で、ボディのエステに通っていましたが、そのコースをフェイシャルに変更してみた。

私が受けたのは、ハイパーナイフっていう機器を使ったエステ。

このハイパーナイフの効果は、ボディで実感していました。これ、確実に痩せられます(まじで)セルライトを無くしていくんで、ちょっとくらいなら暴飲暴食しても全然大丈夫!っていう運動機雷の私にはぴったりな施術でした。

↑ほんとにこんな感じのBefore・Afterになりました。

んで、これのフェイシャルがあるというので・・・・

結果、二重あごは完全になくなります。あと顔がひと回り小さくなった。でも問題のほうれい線の解消にまでは至らず・・・・

やっぱり外科的手術しかないのかも・・・・

レーザーによるフェイスリフトは経験済み、でも顔全体は引き締まって一時的にたるみはなくなります。

でも私のほうれい線には微妙。(だって骨格問題があるので)

レーザーリフトは手軽で費用もそこまで高くはないので、気軽にやれるけど、半年ごとにレーザー打ち続けないと、状態を保てないっていうのが面倒くさいなって。

レーザーがだめなら、糸によるリフトアップはどうだろう・・・とも考えました。いろんな口コミやクリニックの先生のブログも読んだけど、これも一時的なものっぽい。顔に異物を入れるのもどうなんだろうって思っちゃいます。

んで、次に見つけたのが「自身の幹細胞による美容治療」ってやつ。

これも別記事で書いてみようと思うけど、費用面と時間がかかりそうってことで、うーん。

なんか色々と情報を見すぎてしまって、切るリフトが一番効果的という結論に。

んでもって、カウンセリング予約!しました。

最初はメールカウンセリングで色々なクリニックの先生に相談してみて、良さそうかも?と思ったクリニック、3院ほどのカウンセリングをこれから受けようと思います。

またカウンセリングのときのことなどは、ご報告します!

-フェイスリフト手術経過報告

Copyright© たるみレーザーブログ(ウルセラ・ハイフで若返り) , 2021 AllRights Reserved.